カッチカチから、グンニャグニャになってみよう!

体を柔らかくする方法教えます! > まずは基本を知ろう > 体が硬い人の原因

まずは基本を知ろう

体が硬い人の原因

世の中には同じ人間なのに、体が柔らかい方や、硬い方がいます。

体が硬い方は、学生時代に体力測定などをする時や、洋服を着る時などに苦労した経験があると思います。

私も体が硬いので、よく服を着るのに体をつったりする事も珍しくありません。

生まれもって柔らかい人もおりますが、特にそれ自体に秘訣が在る訳でもないようです。では一体、何が原因なのでしょうか?

 

体が硬い人の原因は、関節周りに筋肉が付いてしまい、関節の動きを制限してしまう為に、体が硬くなってしまう事が原因だとされています。

また、よく体を動かしていないと体が硬くなりますよね。若い時は難なく行う事が出来るような運動でも、しばらくぶりに体を動かすと、体が硬くなっていて「思うように体が動かなかった」、なんていう経験はありませんか?

これは、普段から体を使っていないために、筋肉が退化している事が原因です。これを解消するには、とにかく ”普段から筋肉を使う” ことです。まずは柔軟などをマメに行い、普段から体を動かす事から始めましょう。

 

それから、よくお酢などを飲むと体が柔らかくなると言われる事がありますね。これは全く効果がないわけではないのですが、過渡の期待はしない方が良いと思います(これについての詳細は、別ページ「お酢を飲むと体は柔らかくなるの?」で解説しております)。

やはり筋肉が原因とされているので、ストレッチなどが体を柔らかくする方法への近道だと言えます。

体が硬いと、ストレッチを行う事自体がおっくうに感じられ、なかなか難しいと思いますが、徐々にでもいいので毎日ストレッチを行うようにしましょう。

 

「でも毎日のストレッチは大変!」という方には、こんなマニュアルもあります。↓↓


 

無理なく疲れないストレッチで体を柔らかくする方法が示されているDVD教材です。

「体を柔らかくすること=ストレッチ=痛くて辛いもの」

という概念を根底から覆した方法で、無理せずに長く続けられるストレッチの方法を紹介しています。しかも、体を柔らかくするだけではなく、再び硬くならないための方法までわかりやすく解説。

返金保証もついているので安心ですね。

 

商品の中身が知りたい方

レビューを書いてみましたので、こちらを参考にしてみてください。