カッチカチから、グンニャグニャになってみよう!

体を柔らかくする方法教えます! > 中殿筋について > 中殿筋の効果的なトレーニング方法

中殿筋について

中殿筋の効果的なトレーニング方法

中殿筋の効果的なトレーニング方法は色々あります。

中殿筋の鍛え方は特に難しいものではなく、お年寄りの方でもできるので、腰痛を持っている方患者や、最近中殿筋が弱ってきたと感じた方などにも、無理無く行う事が出来ます。

それでは中殿筋の効果的なトレーニング方法を解説します。

 

1.まず、足を伸ばして仰向けに寝ます。

2.次に、膝を天井に向けたままゆっくりと足全体を横に開いたり、閉じたりします。

 

これだけで中殿筋を鍛える事が出来ます。お年寄りなどはこれで全く問題ないと思いますが、若い方や中年の方には少々物足りないかもしれません。

そんな方には、応用型の中殿筋のトレーニング方法があります。

同じように寝るのですが、足首にゴムバンドや紐などを付けて貰います。その上体で、足を開けたり、閉めたりを行うことで、より一層強化をはかる事が出来ます。

中殿筋が悪い方には、腰が悪い方も少なくありません。そういった方は、ゴムバンドや紐を膝の処まで持ってきて行うことで、腰の負担を軽減させる事が可能です。

また時間がある時には、立ったまま出来る中殿筋の鍛え方もあります。

 

1.手すりなどに捉まって、肩幅程度に足を広げます。

2.次に片足だけを大きく開けたり、閉めたりします。

 

基本的にはこの繰り返しですが、股関節の外側に力が入っている事をイメージして、ゆっくりと適度に足を開閉します。

大きく開けようと考えずに、ゆっくり足を上げるようにしましょう。

 

イメージ図(「人工関節の広場」より抜粋)


 

無理なく疲れないストレッチで体を柔らかくする方法が示されているDVD教材です。

「体を柔らかくすること=ストレッチ=痛くて辛いもの」

という概念を根底から覆した方法で、無理せずに長く続けられるストレッチの方法を紹介しています。しかも、体を柔らかくするだけではなく、再び硬くならないための方法までわかりやすく解説。

返金保証もついているので安心ですね。

 

商品の中身が知りたい方

レビューを書いてみましたので、こちらを参考にしてみてください。