カッチカチから、グンニャグニャになってみよう!

体を柔らかくする方法教えます! > 中殿筋について > 中殿筋を柔らかくする方法

中殿筋について

中殿筋を柔らかくする方法

中殿筋を柔らかくする方法・・・これもストレッチを行うことで可能です。早速ですが簡単なストレッチのやり方をご紹介します。

 

注:ここでは便宜上、右側の中殿筋に対してストレッチを行う事にします。

まず仰向けに寝ます。

次に、右膝を左側に倒してください。その膝を、左手で少し引っぱってあげます。

イメージとしては、両足でカタカナの 「カ」 を作る感じだと思ってください。

この時に、右手をしっかり右側に伸ばして、顔も右側を向きます。

このストレッチでは、膝の曲げ具合で伸びる位置が微妙に変わるので、やっていく途中で微調節すると良いでしょう。

この動作を2セットから3セット行います。

このストレッチで気をつける事としては、息を止めないことです。ゆっくり息を吐き、ゆっくり息を吸う事でストレッチの効果を向上させる事が出来ます。

 

ストレッチを何回もやっていると、ある一定の処で、痛みを感じる事があります。

「痛みを乗り越えて押し続けていると、だんだん伸びるようになる」という間違った風潮が時折見られますが、ストレッチでは痛みを感じたらそこで止める事が基本です。

また、それでも勢いをつけて伸ばそうとする方もいますが、これもストレッチではNGです。ゆっくり息を吐きながら行い痛みを感じたら(正確にはその直前で)止める事がストレッチでは重要です。

中殿筋のストレッチを行う事で、中殿筋を柔らかくする事が出来ます。ひとりで簡単に出来るので、是非やってみてください。

 


 

無理なく疲れないストレッチで体を柔らかくする方法が示されているDVD教材です。

「体を柔らかくすること=ストレッチ=痛くて辛いもの」

という概念を根底から覆した方法で、無理せずに長く続けられるストレッチの方法を紹介しています。しかも、体を柔らかくするだけではなく、再び硬くならないための方法までわかりやすく解説。

返金保証もついているので安心ですね。

 

商品の中身が知りたい方

レビューを書いてみましたので、こちらを参考にしてみてください。