カッチカチから、グンニャグニャになってみよう!

体を柔らかくする方法教えます! > 肩甲骨を柔軟にする > 肩甲骨の効果的なトレーニング方法

肩甲骨を柔軟にする

肩甲骨の効果的なトレーニング方法

肩のコリや肩甲骨の痛みを解消するには、肩甲骨のトレーニングを行うことで解消する事が出来ます。

肩甲骨のトレーニングには、肩甲骨の体操やストレッチが良いとされております。実際にストレッチを行う事で解消した人もいるので、是非お勧めです。

 

肩甲骨のトレーニング方法には色々あるので、初めて行う人は迷ってしまうと思いますが、一番に言える事は自分に合ったトレーニング法を行うという事です。

よくある間違ったやり方として、雑誌や本などで評判のトレーニング法を行うということ。それが自分に合えば良いのですが、合わなかったためにかえって肩甲骨を悪くしてしまった、という話も少なくありません。

どんなに評判の良いトレーニング方法でも、自分に合わないトレーニング方法ではかえって肩甲骨を壊してしまうので、自分にあったトレーニング方法を開拓する手間も惜しまないようにしましょう。

 

さて、実際の肩甲骨のトレーニング方法ですが、一番有名な方法をご紹介します。

両方の肩を90度に開き、肘を90度に曲げます。ロボットのようなポーズをイメージしてください。次に、肩を軸にして手を上下に動かします(振り上げる → 振り下げる という方がイメージしやすいでしょうか)。

もしわかりにくければ、こちらの「肩の内旋・外旋」というコンテンツをご覧ください。

 

これを繰り返し行います。痛くなったら少し休み、また再開 → 休み → 再開、と繰り返すようにします。

やってみると肩甲骨に何か感じませんか?感じない場合には、腕の角度や肘の角度が間違っている可能性があります。

これを毎日行うことで、肩甲骨のトレーニングになるので、時間があったら行うようにしましょう。

 

「肩甲骨のトレーニングが大事なのはわかるけど、なんか難しい。面倒。」 という方には、こんなマニュアルもあります。↓↓


 

無理なく疲れないストレッチで体を柔らかくする方法が示されているDVD教材です。

「体を柔らかくすること=ストレッチ=痛くて辛いもの」

という概念を根底から覆した方法で、無理せずに長く続けられるストレッチの方法を紹介しています。しかも、体を柔らかくするだけではなく、再び硬くならないための方法までわかりやすく解説。

返金保証もついているので安心ですね。

 

商品の中身が知りたい方

レビューを書いてみましたので、こちらを参考にしてみてください。