カッチカチから、グンニャグニャになってみよう!

体を柔らかくする方法教えます! > 肩甲骨を柔軟にする > 肩甲骨が痛い人の原因

肩甲骨を柔軟にする

肩甲骨が痛い人の原因

以前、テレビを観ていたときあるタレントの方が、

「肩甲骨が痛くて朝起きるのが嫌になる」

といった話をされた事があります。

 

なかなか「肩甲骨が痛い」という話を聞いたことがなかったので、その時は「へぇ〜」 というくらいにしか思っていませんでしたが、色々な人に聞いてみると、肩甲骨が痛くて対処法を探しているという人が結構多くいる、という事実に、少し驚きました。

肩甲骨が痛い原因として、一番多いのは肩甲骨がこっている事が上げられます。

肩こりと勘違いする人も多いのですが、肩甲骨の場合は、こっているとだんだんそれが痛みとなり、最悪の場合は我慢が出来なくなるほどです。

私の友人でも肩甲骨が痛くなって病院に行った方がいます。最初はなかなか改善しなかったのですが、治療と平衡して、肩甲骨のマッサージや腕回しなどをしばらく行っていたところ、自然と痛みがなくなったようです。

しかし、しばらく腕回しを行わないでいると、また痛みが出て来るときもあり、常にの肩甲骨のコリを気にしていました。

 

また、これは日常生活においてよくある事ですが、肩甲骨に負担をかけるような姿勢を続けていると、肩甲骨に痛みを感じる事があります。

読書の時、うつ伏せになり、肘を付いたまま本を読んだことがありませんか?この姿勢をする事が肩甲骨には負担となり、痛みを作る原因になります。

肩甲骨に痛みを感じる前に、痛みになる原因を改善するのも重要だと言えます。

肩甲骨が痛くなる原因は、これだけではありませんが、”痛くなる” ということ自体が、体が危険信号を出している証拠です。それを無視せずに、早期に解決する事が重要です。

 


 

無理なく疲れないストレッチで体を柔らかくする方法が示されているDVD教材です。

「体を柔らかくすること=ストレッチ=痛くて辛いもの」

という概念を根底から覆した方法で、無理せずに長く続けられるストレッチの方法を紹介しています。しかも、体を柔らかくするだけではなく、再び硬くならないための方法までわかりやすく解説。

返金保証もついているので安心ですね。

 

商品の中身が知りたい方

レビューを書いてみましたので、こちらを参考にしてみてください。